本文スタート

台風17号の河川決壊、用水氾濫、集中豪雨等被害等

9月30日台風17号は鈴鹿市においても甚大な被害をもたらしました。河川決壊、用水氾濫、集中豪雨等被害があった。国県市職員はじめ消防分団・自治会関係者・水利組合関係者の懸命な活動に感謝申し上げます。

降り始めの29日午後6時から30日午後5時までの総雨量は185ミリ、寺家7・8丁目をはじめ避難勧告が出ました。

床下浸水150戸以上、床上浸水10戸以上また、一人が亡くなり、三人の方が軽傷。

亡くなられた方へお悔やみを申し上げます。また、被害に遭われたみなさまにお見舞い申し上げます。とともに、日頃からの備え及び最悪と感じた場合は、『119番』への報告・連絡・相談(※通報含む)を徹底されたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


▲ページの先頭へ